基本特許技術「災害備蓄提供システム」を取得いたしました!

基本特許技術「災害備蓄提供システム」を取得いたしました!
基本特許技術「災害備蓄提供システム」を取得いたしました。

特許番号:特許第7047223号
特許権者:株式会社Laspy
発明の名称:災害備蓄提供システム、災害備蓄提供方法及びプログラム

これは所定の保管場所に保管中の防災備蓄に関する状態情報と、ユーザ団体に所属する人員数から必要な防災備蓄の量を計算し、防災備蓄を割り当て、災害発生時に割当てたユーザ団体に手配する技術です。
基本特許技術「災害備蓄提供システム」の活用により「災害発生時に、災害の程度に応じた備蓄提供の判断」ができるようになり、発災時に適切な備蓄の提供を行うことが可能となります。これにより、顧客側で防災備蓄を準備する必要がなくなることで防災備蓄のハードルが下がり、新しいカタチの防災インフラの構築が実現できると考えております。今後もLaspyの事業領域において必要な技術的特許を取得していき、Laspyだけにしか提供できない独占領域を拡大していきます。

特許の詳細はこちらよりご覧ください。

Related Posts